海外のおすすめオークションサイト3選

海外のオークションサイトでは国内のオークションサイトとは違い、「安く」「珍しい」ものを「大量購入」することが出来ます。その反面「言葉の壁」や「品質」などに不安を持つ人も多いでしょう。今回はそのような不安が少ないプロの鑑定士がおすすめする海外のオークションサイトを3つほど紹介したいと思います。

海外オークションサイトおすすめ3選

セカイモン

セカイモンは海外オークションサイトは様々なカテゴリの商品を全世界から買うことのできる、おすすめの海外オークションサイトです。セカイモンは、海外のECサイトの仲介を行っている企業になります。ですので、基本的に日本語で取引をすべておこなうことが可能です。海外オークション初心者にはおすすめです。

また、送料が比較的安いという特徴もあります。とはいっても、海外送料なのでそれなりの金額にはなるのですが。また最大30日間、購入した商品をキープして複数のアイテムをまとめて日本へと送ることが可能です。

基本的に非常に使いやすいセカイモンですが、手数料が商品代金の15%ほどかかります。15%という数字を高いと思うか低いと思うかは人次第ですが、国内のオークションサイトのメルカリやヤフオクの手数料と比べると少し高い気もしますね。それでも、すべて日本語で対応しているので妥当かもしれませんね。

アリババ(Alibaba.com)

アリババは主に中国のバイヤーと取引することが出来ます。海外オークションサイトの中でも、アリババのおすすめポイントはとにかく安いところです。自動車の部品や、電子機器のパーツ、中国製の電化製品など、さまざまなものが安く買うことが出来ます。大量購入して日本で転売をしたい方におすすめです。BtoCというよりもBtoBに向いているかもしれません。

安い反面、中国製ということもあり物によっては出品情報よりも品質が悪い場合や梱包が雑な場合もあります。また、出品者と直接やり取りをするためある程度の英語か中国語ができた方がいいです。自動翻訳だと齟齬が生まれるので、おすすめはしないです。

また、支払いはクレジットカードよりも海外送金の方がおすすめです。(例えば、Paypalなど)クレジットカードだと手数料がかなり高いです。大量購入を目的とする場合、海外送金のほうが断然お得です。

ebay

ebayは、購入も出品もどちらも使いやすい海外オークションサイトとなっています。ebayはとてもサポートが手厚く、日本語での出品にも対応しています。購入よりも、海外への転売がしやすいというイメージがあります。また、商品購入後のサポートも手厚く、ブランド品の真贋なども行いコピー品や偽物の取り締りも強化している点もおすすめです。

非常に、充実しているebayですが、ebayはたくさんの物を捌いて利益を上げており、商品1つ1つを分けているため、まとめて発送などができません。大量購入などで、送金を安くすることが出来ません。

また、国内の市場と異なり、商品を出品する際には為替のレートを気にする必要があります。円安の時に落札されてしまうと、赤字になってしまうこともあります。リスクはありますが、おそらく一番海外出品がしやすいサイトではないでしょうか。

まとめ

今回紹介した、海外のおすすめオークションサイト以外にもたくさんのオークションサイトやECサイトが海外にはあります。特に中国市場は非常に、活発です。ユーザーの目的に合わせて、それに特化したオークションサイトを見つける必要があります。
また、言葉の壁や文化の違いによって取引が上手く進まないことも多々あるので、サポートが手厚いオークションサイトがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です