衣服・靴の買取が安い理由について

こんにちはたくまろです。今回は衣服・靴の買取について書きたいと思います。タイトルにもあるように、衣服・靴は買取がすごい安いです。大体定価の1/10程度かそれ以下になっていまします。その理由についてみてきましょう。

衣服・靴の買取が安い理由

そもそも原価が安い

Tシャツだと大体50円程度、Yシャツなどだと100円もかからずに作ることができます。それぐらい、原価は安いです。ではなぜ定価は高くなるのでしょうか?原価に手数料やブランド料などさまざまなものが乗っかり定価が高くなっています。実際、衣服・靴は半分以上はどんなに安くても半分以上も売り残ってしまいます。しかし、それでも経営的に問題がないのは、服が一着売れれば10~20着以上の衣服の仕入額をカバーできるようになっているからです。ですので、一般に定価は原価に比べて圧倒的に高いです。古物市場では、原価基準で取引が行われているので、買取が安いと感じるでしょう。

一度でも使うと安くなる

一度でも使うと、需要はほとんどないです。というのも、中古市場では未使用のものでもとても安いです。一度でも使ったものは売れるかどうかすら怪しいので、まとめて数十円なんてことがよくあります。ほぼ、気持ち程度なので、処分するのとあまり変わらないです。

サイズがある

衣服や靴はサイズがそれぞれあるので、需要がばらけやすいです。なので、だれでも使えるような腕時計やバックと比べると安くなりやすいです。特に、XLやXSのように需要が低いサイズは、他のサイズに比べてなかなか売れないので、安くなりやすいです。

アウトレットが存在する

アウトレットでは、店舗の売れ残りを半額以下で売っています。このような店舗で売っている金額よりも中古価格は低くなるので、とても安い金額で買取をしないといけません。アウトレットがないようなブランドもありますが、ほぼ98%がアウトレットのあるブランドなので、安くなりやすいです。

衣服・靴を売るときの注意点

基本的に衣服・靴は処分するつもりで、あまり金額にはこだわらない方がよいです。よく、フリマサイトなどで過去の履歴を見せて、これぐらいで売れると見越してくるお客様もいますが、そのようなものは売れるまでに時間がかかり在庫を抱えていまうので、われわれプロはあまり、そのようなサイトは参考にしないです。

高く売りたいのなら、比較的状態の良いものを大量に買取するのが個人的にはおすすめです。また、面倒でなければオークションサイトフリマサイトで売った方が確実に高いのでそちらをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です