個人出品より店頭買取の方が高く売れるもの5選

こんにちはたくまろです。皆さん、お店で買取をしてもらったことが1度はあるのではないでしょうか?その時に提示された金額の9割以上がヤフオク・メルカリといった個人で出品できる、オークションサイトやフリマサイトよりも安いことがほとんどです。しかし、なかには店頭で買取をした方が個人出品よりも高く売れるケースがあります。今回はそれに該当するものを5つほど紹介したいと思います。

買取価格は、個人出品の相場より安い

経験上、店頭で買取をする際の提示金額はヤフオク・メルカリなどと比較すると安くなる傾向があります。理由は2つあります。1つはヤフオク・メルカリで売ることも想定しているからです。もしも、店頭買取でいつまで経っても商品が売れない場合、ヤフオクやメルカリなどに流してしまいます。そうすると、ヤフオクやメルカリの相場より安く買わないと赤字になりますよね。2つ目は業者間でのやりとりがあるということです。これは、お酒やジュエリーなどによくあるのですが、業者から大量に買い付けすることで、相場より安く仕入れることができるので、個人出品のような公開されているサイトの相場よりも大分安く手に入れることが出来るので、買取の価格が下がってしまいがちです。

以上のことから、店頭買取での価格はまず個人出品のヤフオクやメルカリといったCtoCの取引サイトの価格よりかは安くなってしまいます。これから紹介する5つものに当てはまらない場合は、個人出品で売った方が確実に高く売れます。

個人出品より買取の方が高く売れるもの5選

金券

金券は、数十枚程度の場合は買取をした方がよいです。というのも個人出品をすると送料と手数料が発生するので、金券のように額面が決まっているものは送料で大きく損をしてしまうことがあります。しかし、店頭買取の場合は送料を差し引かない価格で買取が出来るので、枚数の買取なら、店頭買取がおすすめです。実際、お店側は数千枚単位で販売や業者に売ったりしているので、送料よりも利益が大きなるので、送料をそこまで気にする必要がないのです。

金やプラチナのジュエリー

特に重量がある貴金属に当てはまるのですが、普通貴金属類は相場が毎日、1gOO円と決まっているので、ヤフオクやメルカリの相場は基本的にチェックしません。ですので、個人出品のサイト価格よりも高い値段で買取することがよくあります。また、金やプラチナは個人出品だとStoreに比べてなかなか売りにくいので(個人出品の場合、金やプラチナであることへの信頼性が薄いため)、知識がない方は店頭で買取した方が高く売れます。

高級酒

大体、ボトル一本で10万円をこえてくるようなブランデーやウイスキー、ワインなどをここでは、高級酒とします。なぜ、高級酒は店頭の方が高いかというと、高級酒は需要が少なく、過去の履歴が1,2件程度でとても調べられる母数がとても少ないです。また、その時の需要によって値段に落差が生まれやすいからです。しかし、店頭買取の場合はある程度の金額で買取してもらうことができるので、「全然売れない」や「思っているよりも安く売れてしまった」という失敗を防ぐことが出来ます。

古銭や記念硬貨

古銭と記念硬貨は個人出品しても額面よりあがるか上がらないかなのわずかな利益しかでないので、送料や手数料を差し引くと額面より安くなることがほとんどです店頭買取の場合は、額面より安くは絶対に買わないので、個人出品はやめた方がよいです。ごくまれに、レアリティが高く額面よりも高くなることもあるのですが、99.9%は額面での買取になります。3年間古物業をしてますが、額面より高くなるケースは10万円の記念金貨しか経験したことがありません。古銭や記念硬貨は店頭買取の方が確実に安牌です。

大きめの家具や家電、工具など

これは、個人出品だと送料が高すぎてそもそも売れないケースが多々あります。店頭買取の場合、型落ちしているものや汚いものだとだいぶ安くはなりますが、それでも買取できることが多いです。個人的には、工具などが高く買取できるイメージがあります。型落ちして使わない大きめのものがあったら早めに、買取をお願いした方がよいでしょう。

手間はかかるが個人出品だと高くなる!?

前述の通り、多少面倒な作業にはなりますがヤフオクやメルカリで個人出品した方が、仲介手数料がない分、高く販売することができます。特に小物や洋服、ジュエリーなどは、梱包が簡単で送料が安いのでお勧めです。しかし、中には店頭買取の方が安くなる場合もあるので、よく気を付けた方がよいです。また気が向いたら、絶対に個人出品した方がよい物を記事にしたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です